神楽坂にあるオシャレな卓球スタジオ『Lili』でサイト運営についてお話してきた話

こんにちは。

またも一時帰国が4日という弾丸で帰ってきたタツヤです。

10月はオーストラリアも日本も気候や気温が同じなので、衣類がかさばらず本当に助かります。

12月だと、オーストラリアはビーサンに海パン、Tシャツ。

日本の12月は、ダウンジャケットにヒートテック。ね?全然、着る洋服違うでしょw

今回の一時帰国のメインイベント

神楽坂に卓球スタジオと卓球カフェの2店舗を構える『Lili様』で、ウェブサイト運営の基本的なことから、私が実際、サイトを運営する際に考えていることなどをシェアしてきました。

実は初挑戦!Lili卓球スタジオでサイト運営に関するセミナー

前回、一時帰国した際に大学の先輩と一緒に食事をしていたときのこと。

『ちょっと、ブログのアドバイスをしてくれない?』

『もちろんですよ〜』

その場はサクッと返事をさせて頂いたのですが、この会話がきっかけで実際にこの企画が動き出しました。

実は、前職で多くのプレゼンや発表をしてきたので、人前で話すことには抵抗がなかったのですが、ブログに関する発表は初めて。

てか、2012年6月にオーストラリアに渡ってから5年ぶりに人前でお話しました。

やってみて思ったのですが、初めてだらけの発表の機会をなにも考えず、その場の素直な気持ちと、得意の根拠のない『できるだろう』という軽い気持ちで受けて本当によかったなと。

もっと練習して
もっと記事を書いて
もっと実績を作って

そんなことをしてたらいつになるわからないし全力で準備してやってみてダメならその時は『力不足でした』と素直に謝って、また頑張ればいいんだ。とね。

そんな軽い気持ちで受けたブログ運営方法のセミナーの機会を引き受けて本当に良かった。Lili様、本当にありがとうございました。

軽い気持ちで受けましたが、もちろん、100%準備し、全力で練習しましたよ。

ブログやサイト運営ってまだまだ認知されていない

ウェブサイトを立ち上げ、コンテンツ(文字や写真、動画)として読者に情報を届け悩みや疑問を解決するのが、僕らの作るウェブサイトです。

プレゼンの準備をしている際に感じたのですが

サイト作成、コンテンツ作成を毎日行なっている私からしたらこれって『当たり前だろうな〜』って思うことも多々あります。

けど、実は自分のいる外の世界を見てみると

自分の普通や当たり前なことが他の人にとっては普通ではないし、当たり前ではない!っていうことをあらためて気付かさせれました。

別にこれってブログだけではなく、どんなことでも同じですよね。

けど、僕たちはよく時間を共にする仲間といるともっている知識や技術が、共通言語となっているために、世の中が欲している情報であるということを気づけていないという人もいると思うんです。

当たり前ってなに?って毎日、自分に投げかけてみようと誓いました。

さて

今日は何分、FacebookやTwitter、インスタを眺めました?

スマホがないと生活に支障をでてくるこのご時世。

あまりにも急激にテクノロジーが進歩し、私たちのネットリテラシーが追いついていないなのか不明ですが、まだまだブログやサイトを自分たちで運営していくって普通ではないんだな〜

と感じました。

そして、曲がりくねった性格をしている僕にはこのマイナーな世界で、他の人があまりしていない世界が(特に卓球業界)実は居心地が良かったりしています。

さあみなさんもこちらのマイナーリーグで一緒にウェブサイト、ブログを作ってみませんか?

発表の機会を作ってくれた『Lili様に感謝』

いいっすよ!

と、返事したのがきっかけで今回の会が開催されたわけですが、正直言うと、その時は本当にこの会が開催されるとは思ってもいませんでした。

だって、僕はオーストラリアに住んでるですよ。

しかも、サイト運営をして生活している実績はありますがセミナー経験はありません。コンサル経験なんてゼロ。

正直、言ってしまえば僕よりも実績がある人は大都会東京にはゴロゴロいますし、僕である必要はありません。

そんな僕をわざわざオーストラリアから呼び戻してくれてこのような貴重な機会を作ってくれた

卓球スタジオLili様には感謝しかありません。

そんな僕を招待してくれて本当にあざす!

僕のウェブ周りの全知識を詰め込んで2時間半と短い時間ですが、全力でお伝えさせて頂きました。

少しでも気づきであったり、お!これ使えるじゃんって発見があったりしたら嬉しいな〜って思ってます。

最後に卓球スタジオ『Lili』がオシャレすぎてびびった!

Lili卓球スタジオがあまりにもオシャレすぎてビビりました。

というの、こちらのLili hanareはカフェと卓球場が併設されているユニークな卓球スタジオ。

卓球スタジオなのに、豆にこだわりまくっているコーヒーを飲みにくるもよし、卓球のレッスンをこっそり受けるにくるもよし。

そして、最近は卓球のユニフォームではなく、Tシャツやパーカーなど、サーフ系のアパレルも始められたということで、Liliの今後の活躍がめっちゃ楽しみです。

オシャレなTシャツ達。

卓球教室だけじゃなく、アパレルやカフェなどマルチなビジネスをされているということから卓球業界では僕と一緒でマイナーな存在なのかもしれませんね。

神楽坂へ行かれた際は、ぜひ、卓球にコーヒーを楽しみにLili卓球スタジオへ遊びに行ってみてくださいね!

優しいスタッフさんが暖かく出迎えてくれますよ。

まとめ

人に話すことで、自分が感覚的にやっていたことを文字や言葉に置き換えることで、自分自身の気づきや発見にも繋がりました。

また、こうして昔から付き合いのある、寝食を共にした大学の先輩と仕事して繋がっていられるのも嬉しかった。

自分がいる環境やできること、この知識や技術はまだまだ発展途上ですが、あらためて間違っていなかったなと感じました。

そして、自分が得た知識や経験を情報を求めている人たちにお伝えすることで
お互いがハッピーになれるということもね。

まあ間違ってもいいですけどね、僕は本当に好きなことをして生活をしているので。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブログにアクセスを集める為には『1記事どらくらい文字数』は必要?

『完全ひとりビジネスを始めるための本』ブログで唯一の失敗『挫折』させないコツが凝...

特化型ブログでアクセスの集まる記事のネタを探す方法

アクセスが集まる特化型アフィリエイトのジャンル設定方法

【特化型ブログ】強敵なライバルを避ける為の3つのチェックポイント

海外風のおしゃれな画像や素材を無料ダウンロードできるサイト5選