ヤフー虫眼鏡とグーグルサジェストキーワード両方確認してる?

こんにちは!!毎日コツコツと記事更新をしている『タツヤ』です。

今回はタイトル選定に重要なポイントを解説していきます。

あなたはキーワードを選定する際に『Yahoo!とGoogle両方使いこなしていますか?』

Yahoo!はGoogleの検索エンジンをアルゴリズムを使用しているからGoogleだけでいいじゃんと思うかもしれませんが、ここに実は落とし穴が!

ここからYahoo!とGoogleの両方を必ず使用する理由について解説していきます。

 

Yahoo!とGoogleの両方を使い分ける理由を動画で確認

 

Yahoo!虫眼鏡とGoogleサジェストキーワード両方を使用する理由

キーワード選定の際にYahoo!虫眼鏡あるいはGoogleサジェストキーワードを使用している人は多いかと思います。

これは片方だけ行うのでは不十分です。

実際に両方の検索エンジンで表示される関連キーワードを比較してみました。

検索欄に『ダイエット』多くの人が悩んでいるビックキーワードを入力してみました。

 

スクリーンショット 2016-07-11 12.41.26-down

 

上がGoogleの表示画面・下がYahooの表示画面になります。

ダイエットの次に来る予測キーワードを比べてみましょう。

Googleの場合『食事・アプリ・筋トレ・朝ごはん・食材・おやつ・食べ物

Yahoo!の場合『食事・サプリ運動・筋トレ・アプリ・レシピ・朝食・ブログスープ

Googleの検索画面にあってYahoo!の検索画面にあるワード。その逆も含め『ピンク』
にしたものをまとめました。

予測検索キーワードだけもこれだけの数が確認できますよね。

スクリーンショット 2016-07-11 12.41.48-down

次は『ダイエット』の一つのキーワードだけで検索した際に検索画面の一番下に表示される
『関連キーワード』のGoogleとYahoo!の表示画面です。

Googleの場合は

『ダイエット レシピ・ダイエット方法・酵素ダイエット・ダイエット口コミ・太ももダイエット・お腹ダイエット・ダイエット 運動・炭水化物ダイエット・ダイエット ブログ・産後ダイエット』

Yahoo!の場合は

『ダイエット 食事・ダイエット 方法・ダイエット 筋トレ・ダイエット サプリ・ダイエット 運動・ダイエット アプリ・ダイエット ブログ・ダイエット 朝食・ダイエット レシピ・ダイエット 食品』

 

ダイエットで検索した際に表示される『関連キーワード』を確認するともはや全然違ってきます。

今回、参考例として1つのキーワードだけをあげました。一つのキーワードだけでも読者が求めている情報をくみ取ることが可能です。

 

 

まとめ

キーワード選定はブログを運営していく上で非常に大切ですので、重要なキーワードを取りこぼさない為にも
GoogleとYahoo!の両方を必ず確認するようにしましょう。

ここに表示されているキーワードのほとんどは生きたキーワード、実際に悩みを解決したい人が検索するキーワードでもあります。

関連キーワードは需要がありよく検索されるということですので直接的にアクセスにも大きく関わってきます。

早速、Yahoo!とGoogleの検索画面の見比べをしてこれまで見つけられなかった隠れたキーワードを吸い上げましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

特化型ブログでアクセスが全然集まらない時のとっておきの対策方法

アクセスが集まる特化型アフィリエイトのジャンル設定方法

個人の力で世界を飛び回り旅をするパワートラベラーの阪口ユウキさんに会った話

できるGoogle Adsense 100ワザのレビュー記事!アドセンス歴2年半...

特化型ブログでアクセスの集まる記事のネタを探す方法

【特化型ブログ】100記事で書いてもアクセスがない時の対処法