Googleシドニーオフィスに行ってきた!進むべきブログ構築の道を再確認

こんにちは。ブログ構築が楽しくてしょうがないタツヤです。

先日、天下のGoogleシドニー支店よりお呼ばれされてみっちり勉強してきました。

私たちブロガー、サイト運営者にとってGoogleは神の様な存在。

Googleに嫌われるようなことをすると、生活の危機に直面ぐらいやばいってことです。

簡単にいうとサウジアラビアが石油を採掘できなくなるぐらい、私たちブログ運営者にとってはGoogleの機嫌を損ねさせるとやばいんですよね。

ということで、先日Googleにお呼ばれして1日みっちり勉強してきたのでシェアさせて頂きますね。

Googleから招待メールが届く

 

突然一通のメールが届きました。

メールの差出人は『Google AdSense』

この差出人からメールが来るときは、いつも『警告・注意』的な修正しなさいとの連絡がほとんどなので、メールを読むまではビビっていました。

内容を良く読んでみると、今度、Googleシドニーのオフィスで1日勉強会するからおいで〜的な内容でホッとしたのとめっちゃテンションが上がったのは言うまでもありません。

サイト運営している人はわかると思うのですが、Googleからお呼ばれする、認知されるって本当に嬉しい事なんですよね。

Googleが一年間に検索される回数って知ってます?

サウジアラビア現国王の総資産と同じ数字の桁数

一年間に約2000000000000回検索されているようです。参照元

2兆回ですよ。2兆回を1日で割ると55億回。1日55億回も検索され、星の数ほどあるサイトの中から私のサイトがGoogleから認知されるって結構嬉しくないです。

自慢話はこの辺にしてGoogleシドニーオフィスにいってきたので、中の様子をチラッとご紹介していきます。

Googleシドニーオフィスの場所とオフィス

Googleシドニーオフィスの場所

この辺りに3件ほど、Googleが所有している建物があるそうです。

ちなみにこの辺りの地価って異常じゃないぐらい高い。六本木ヒルズ並というかそれ以上なのかもしれないぐらい高い。

とりあえずさすが世界のGoogleなだけにいいところにオフィスを構えとりますということです。

今回はGoogleでの勉強会ということで、Googleオフィス内を探索するGoogleツアー的なことが、できなかったのはちょっと残念だったんですが、勉強会が開催された一角だけでも、さすがGoogleなITオフィス的な味合いを味合うことができました。

 

キーボードがないGoogleの検索窓。どう検索したらいいか全く不明でしたが、壁に埋め込められているだけで、なんとなくオシャレ。

受付でバッチを受け取りいざ、勉強会会場へ!その前に、用意されていた朝食を頂きます。

今日の献立はクロワッサンにチーズとトマトが挟まれたやつと、メロン、スイカのデザートで海外風朝食を頂きましたとさ。

気を取り直して勉強会会場へ!

勉強会会場へ行くまでに間にちょいちょいオシャレな空間が。誰もチェスなんてしないっしょってつっこみたくなるが、意外とGoogleの社員の人は遊んでいるのかも。

 

さすがIT企業なだけによくわからない空間が配置されています。ここで創造性を養うのか。ということで私も座りましたが・・・・

そしてようやく勉強会会場へ辿り着き、朝9時から昼の3時過ぎまで、みっちり現在のGoogleの方針であったり、Googleが好まないことであったりと、ブログ構築に必要なことを教えてもらいました。

Googleの社員の発表だけではなく、Googleが認める会社の発表があったりと外部の人も入った勉強会であったことにちょっとびっくりしました。

そして、当日行われた勉強会の資料を、翌日にPDFでメールで送られてきました。しかも、勉強会の撮影OKという神対応。

1日みっちり勉強した後は、これに尽きますよね。

こいつらで乾杯しながら、今日の勉強会の復習であったり、勉強会であったり、Googleの社員さんに直接質問したりと、めっちゃ濃い情報交換をすることができました。

Googleで1日勉強してきたこと・得たこと

独学で始めた私のブログ構築。ましてや海外在住なだけに全ての情報源はネットから。現在は、なんとかブログだけでも生活ができるほどに成長することができました。

情報化社会と言われるだけあって、ネット上で見つけられない情報を探す方が逆に難しい時代になっていますが、逆を言えば『その情報って本当に正しいの!?』っていう疑問も浮かびますよね。

Googleで検索された情報が全て正しいかと言われたら『・・・』となるかもしれませんが、正しく信頼できる情報を発信していくのが、私たちサイト運営者の役目であるということを今回の勉強会で改めて気づかせてくれました。

そして、現在、私の取り組んでいるブログ構築が間違った方向でなく、Googleが望む方向、考える方向へ、私自身が進んでいることを再確認できたことは、ブログ構築していく上で、本当に大きな収穫となりました。

まとめ

日本のYahooの検索エンジンはGoogleの検索エンジンが採用されているため、Yahooで検索しても、実際に中で動いているのはGoogleの検索エンジンです。

日本人を対象に日本語で情報を発信していくうえで、Googleの意向を汲み取らないことには、正しい情報、価値ある情報も届くべき人へ届かない・届きにくいということにもなります。

日常生活で欠かせないインターネットをうまく活用していき、これからの人生や生活の質の向上をドンドンあげていかなければ!と改めて感じさせてもらったGoogleシドニーオフィス訪問でした。

また、次回もGoogleのオフィスに招待される様に今日から更に頑張っていきやす。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

できるGoogle Adsense 100ワザのレビュー記事!アドセンス歴2年半...

Multi Plugin Installerで他のプラグインをまとめてダウンロー...

【特化型ブログ】100記事で書いてもアクセスがない時の対処法

グーグルアナリティクスのアカウントを登録しサイトを設定する方法

ワードプレスのセキュリティを強化するAkismetの設定方法

独自ドメインと無料ドメインのメリットデメリットまとめ