トレンドブログと特化型ブログのメリット・デメリットまとめ

 

 

Googleアドセンスで収益を上げる方法として推奨されているトレンドブログと特化型ブログですが、どちらの手法から始めればいいのか?という質問をよくされます。

トレンドブログと特化型ブログのメリット・デメリットを紹介していきながら、これらを踏まえどちらから始めるべきかについて解説します。

Googleアドセンスは収益を上げるために選ばれる手法です。その理由ついてはこちらからでまとめいますので、気になる方は読んでみてくださいね。

⇒アフィリエイト初心者の人はまずGoogleアドセンスから始めるべき4つの理由

 

Youtubeでトレンドと特化型のメリット・デメリットを動画で確認

 

トレンドブログってなに?

トレンドブログとは名前の通り『トレンド=旬』な情報の記事を書くことです。

トレンドといっても実は幅は広く、芸能人に関するネタを記事にしたり、テレビ番組でとりあげた料理やお店の情報をまとめたり、春夏秋冬のイベント情報をまとめたりとトレンドブログの中でも多くのジャンルに分けることができます。

『今』旬のトレンディーな情報を発信するブログの種類がトレンドブログとなります。

 

特化型ブログってなに?

特化型ブログとは『あるジャンルに特化させたブログ』のことを言います。

なかなかこれだけではイメージが浮かばないと思いますので例をあげてみました。

例えば、猫の飼い方、猫の病気の症状、キャットフードなどの猫に特化したブログだったり。

iPhoneが使い方、iPhoneが壊れた時の対処方法であったりといったiPhoneに特化して記事を更新するブログ。

クリスマスのイベントで役に立ちそうなおすすめのレストラン、おすすめのプレゼントまとめなど、クリスマスに需要のある記事をまとめたブログなど。

なにか1つのトピック・ジャンルに絞って情報発信するブログのことを『特化型ブログ』といいます。

 

トレンドブログと特化型ブログのメリットとデメリットをまとめ

トレンドブログ 特化型ブログ
メリット
  • アクセスを爆発的・瞬発的に集める
  • 幅広いジャンルで記事を扱える
  • ネタに困ることはない
  • シンプルな作業で収益を上げれる
  • 長期的に安定してアクセスを集められる
  • 物販へとつなげることが可能
  • 半自動化が可能
デメリット
  • アクセスを安定して稼ぎにくい
  • 基本的に記事を継続して書き続ける必要がある
  • ペナルティーを受ける可能性が特化型よりも高い
  • アクセスを稼ぐまでに時間がかかる
  • ジャンル選定を間違えるとアクセスが集まらない

 

一覧にてトレンドブログと特化型ブログのメリットとデメリットをまとめてみました。

これから更に深くそれぞれのメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

 

トレンドブログのメリットとデメリット

photo-1457369804613-52c61a468e7d

トレンドブログがどういうものなのか全体像がわかったところで、これからトレンドブログのメリットとデメリットを詳しくご紹介していきます。

 

トレンドブログのメリット

  • アクセスをもっとも爆発的・瞬発的に集める手法
  • 幅広いジャンルで記事を扱える
  • ネタに困ることはない
  • シンプルな作業で収益を上げれる

これら4つがトレンドブログのメリットとなります。

その中でも特に目立つ特徴としては『もっとも簡単にアクセスを爆発的に瞬発的に集めることができる』ということです。

アクセスをもっとも爆発的・瞬発的に集める方法

トレンドブログはGoogleアドセンスにて収益を上げるのに必要なアクセス数をもっとも手っ取り早く集めることができるといった大きなメリットがあります。

トレンドブログは旬である多くの人が欲しい情報を発信するわけですから、必然的に多くのアクセスを集めることが可能となります。

もし、あなたの書いた記事が検索画面の上位に表示されるとリアルタイムで数千PVのアクセスを集めることなんて珍しいことではありません。

このたくさんのアクセスを爆発的で瞬発的に稼ぐことができるのが大きな一番の特徴です。

 

幅広いジャンルで記事を扱える

トレンドブログでは、記事のジャンルの指定はなく、その時その時で好きなジャンルを扱うことができます。

トレンドブログでは一記事一記事でアクセスを集めるために、他の記事とリンク付けをすることが難しいといこともありますし、記事一つが一つの小さなブログみたいなイメージですかね。

例えば、昨日の記事はテレビ番組でとりあげた献立、今日の記事はクリスマスでオススメのレストランについてなど記事のジャンルを統一しなくても記事一つ一つが単体なので、問題がなくアクセスも集めることが出来ます。

 

ネタに困ることはない

旬なネタは毎日私たちが書ききれないぐらいたくさん生まれています。

なので、ブログを書いていてネタがないと言った悩みにぶち当たることはありません。

テレビで紹介されたレストランや芸能関係のゴシップネタなど、毎日ネタがメディアにて取り上げれられているので、情報を収集する能力がある程度あれば、無限にネタは存在します。

ネタ探しに困るといったことがないので、記事をひたすら書き続けることが出来ます。

 

シンプルな作業で収益を上げれる

トレンドブログでアクセスを集めることがコツを掴めてきたら、あとは記事をたくさん書いて量産をしていくだけのシンプルな作業で収益を上げることができます。

読者の読みたい・知りたい情報はジャンルは変わるかもしれませんが、基本的に人の本質的な嗜好は変わらないので、記事を書き続けれらるだけアクセスと収益を上げることが可能です。

 

トレンドブログのデメリット

  • アクセスが安定しにくい
  • 基本的に記事をずっと書き続ける必要がある
  • ペナルティーを受ける可能性が特化型よりも高い

トレンドブログのデメリットは上記にあげた3つとなります。

瞬発的に爆発的なアクセスを集めることが出来るトレンドブログですが、一過性のアクセスの場合が多く、継続的に同じだけのアクセスを集めることが難しいデメリットも。

それだけではなく、Googleアドセンスからのペナルティーも特化型ブログに比べてうけやすいのもデメリットの一つです。

アクセスが安定しにくい

トレンドブログの特徴でもある爆発的で瞬発的なアクセスですが、旬が過ぎてしまうと一気にアクセスが減ってしまいます。

旬な情報を記事しているために、旬が過ぎてしまうと読者の関心はなくなり、検索されることが極端に減るためにアクセスを集めることは難しくなってしまいます。

 

基本的に記事をずっと書き続ける必要がある

旬な情報を扱うトレンドブログは単発的なアクセスを集めるのに適しているので、逆に記事を書き続けなければアクセスを継続して集めることができないということです。

旬が過ぎてしまうと検索されることが少なくなるため、常に旬な情報をアップデートし続けなければアクセスを継続的に集めることができません。

それと同時アクセスが集められないということは、同時にGoogleアドセンスからの収益も上げることができなくなるということです。

 

ペナルティーを受ける可能性が高い

旬な情報を記事にしていくトレンドブログですが、多くのトレンドブログ実践者が同じトピックの内容を記事にしてしまった場合、GoogleやYahooの検索ページで同じような内容の記事が乱立してしまいます。

とても大事なポイントですので、例をあげてわかりやすく解説していきたいと思います。

例えば、芸能ネタの一つして『ベッキーとゲスの極み乙女の不倫騒動の内容を』記事にしたとします。

このネタはテレビでもたくさん放送され、多くの人が興味のある内容であることは確かです。
しかし、ブロガー(あなた)が調べられる内容の範囲は、すでに報道された情報(週刊誌や放送局で流れた情報)をまとめることぐらいしかできないと思います。

トレンドブログ実践者が30000人いたとして、この『ベッキーとゲスの極み乙女の不倫騒動』を半分の15000人が書いたとすると、GoogleやYahooのページにほぼ同じような内容の15000記事が埋め尽くされてしまいます。

ブロガ〜にとっては一人一人違う記事を書いているつもりでも、検索される場所は一つです。

GoogleやYahooにとって同じような内容の記事は全く必要なく、むしろ迷惑なんです。

読者にとって本当に欲しい情報がこれらの記事によって埋もれしまうことも。

迷惑な行為を行っているブログ等を排除するために、Googleはペナルティーとしてサイトを圏外に飛ばしたり、Googleアドセンスのアカウントを剥奪したりなどを行う訳です。

 

特化型ブログのメリットとデメリット

photo-1442115597578-2d0fb2413734

 

これから特化型ブログのメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

特化型ブログのメリット

  • 長期的に安定してアクセスを集められる
  • 物販へとつなげることが可能
  • 半自動化が可能

これら3つが大きな特化型ブログのメリットとなります。

特化型ブログはトレンドブログとは違い安定的にアクセスを集める!ということが大きな違いとなり、収益に関してもGoogleアドセンスだけではなく、商品を販売する物販との相性も抜群といったメリットがあります。

ここから更に詳しく特化型ブログのメリットを解説していきます。

 

長期的に安定してアクセスを集められる

特化型ブログはトレンドブログとは正反対で、爆発的で瞬発的なアクセスを集めることは出来ないものの、一度集められたアクセスは基本的に継続してアクセスを集めることが出来ます。

記事の更新頻度が落ちても一度集められたアクセスは基本的には継続するので、長期的に収益を上げることが可能となります。

 

半自動化が可能

上記のアクセスを安定的に集めることが出来ると言った特徴と似ていますが、半自動化が可能になります。

ここでの半自動化とは、トレンドブログのように頻繁に記事を更新しなくても、アクセスを集めることができるので、1ヶ月、2ヶ月記事を更新しなくてもアクセスを集めてくれると言ったものです。

私自身も特化型ブログをいくつか運営していますが、一つのサイトでは4ヶ月記事を更新しなくてもアクセス数はずっと変わっていないサイトもあります。

アクセス数が変わっていないため、記事を更新していないこの4ヶ月の間、もちろんGoogleアドセンスからの収益も発生しています。

一生涯、記事を更新しなくてもいいわけではありませんが、数ヶ月であれば放置していても急激なアクセス減にはならないので、長期的に収益を計算することが可能です。

 

物販など大きな収益につなげることが可能

特化型ブログは物販(商品を紹介して仲介料を受け取る)との相性がいいのも特徴です。

例えば、iPhoneの使い方を解説したブログを運営したとします。

iPhoneの使い方や故障時の対応、などの記事を書くことができますが、それ以外にもiPhoneを守るおすすめのケースを紹介したり、おすすめの強化ガラスの記事も書くこともあります。

これらのおすすめの商品をただ紹介するだけではなく、紹介リンクを同時乗せておくことで、このリンクを経由して商品を購入されるとあなたに紹介料が入るような仕組みです。

物販はGoogleアドセンスよりも格段に大きな収益(月6桁の100万円以上稼ぐ人はたくさんいます)を上げることが出来ると言ったメリットもあります。

 

特化型ブログのデメリット

  • ジャンルを誤るとアクセスが集まらない
  • アクセスが集まるまでに時間がかかる

メリットの裏側がやはりデメリットなり、長期的にアクセスを集め半自動が出来る分、アクセスを集められるまでに時間がかかりますし、特化型で書く記事のジャンルを間違えてしまうと、いくら記事を更新してもGoogleアドセンスで稼ぐには程遠いアクセス数いうこともありえます。

それではここから特化型ブログのデメリットを詳しく解説していきます。

 

ジャンル選びを間違えるとアクセスが集まらない

特化型ブログはジャンルを絞って記事を書いていくために、このジャンル選びを間違えてしまうといくら記事を書けど、アクセスが集まらないということあります。

あなたの書く記事のジャンルについて知りたい人の数が100人いたします。

この100人全員があなた記事を読んでも100pv~400pvぐらいでしょう。やはりパイが小すぎると全体のアクセス量が低くいくら記事を書いてもGoogleアドセンスで稼ぐために十分なアクセスを集めることができません。

逆にあまりにも広いジャンルで記事を書くと、アクセスを集めれることはわかっても、実績のないあなたのサイトに読者はたどり着けることはできない訳です。

このように検索する人数のパイを考えながら、ジャンルを選びを慎重に行わなければ、アクセスを集めることができないということです。

 

アクセスを集めるまで時間がかかる

一度集まってしまえば長期的に安定してアクセスを集められるのですが、アクセスを集めるまでに時間がかかってしまいます。

Googleアドセンスで稼ぐために十分なアクセスを集めるために必要なサイトの記事を上位表示させる期間は現在では3ヶ月以上必要だと言われています。

もちろんあなたの選んだジャンルのライバルサイト次第ですが、競合がたくさんいるようなジャンルではアクセスをたくさん集めるまでに半年以上かかることも普通にあります。

3ヶ月以上の長期間、目に見えない確率されていないアクセスと収益を信じながら記事を更新することは容易ではないので、途中でアフィリエイトやめてしまう人もいるかもしれません。

 

結局、どっちのブログから始めるべき?

どちらも良し悪しがあるので、こっちの方が絶対いい!!ということはないと考えています。

というのもこれからアフィリエイトを始めようとする人の生活環境やアフィリエイトの取り組みやあなた性格など異なります。

私なりにこれらを加味してどちらのブログから始めるべきかまとめてみました。

短期的でもいいのでとりあえず稼ぎたいという人はトレンドブログ。

アフィリエイトを長期的に取り組め、後々楽したい人は特化型ブログ。

私はアフィリエイトは長期的に出来る副業であると考えていたので、特化型ブログからGoogleアドセンスを始めました。

自分の状況や取り組み方、目標などアフィリエイトを始める前に一度考えてみましょう。

 

まとめ

トレンドブログも特化型ブログどちらも良い所・悪い所はあります。

もちろんどちらも出来ればいいですが、アフィリエイトをする始めようとするあなたは本業があり限られた時間でしか作業が出来ない状況だと思います。

自分の性格やアフィリエイトを取り組む目的など考慮しながら、トレンドなのか特化型なのか決めましょう。

どちらのブログで行くか決めたら、あとは記事を更新して突っ走るのみです!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アフィリエイトってなに?3分で分かるアフィリの基礎知識

特化型ブログと相性のいいASP会社まとめ

ネットビジネスで成功すると得られるみんな欲しがる3つの事

アフィリエイトで稼げない人がおかす4つの共通点

【副業】主婦がアフィリエイトに向いている3つの理由