【オーストラリア】本当にうまい自炊で作れる三ツ星級の朝食をご紹介

こんにちは!!『タツヤ』です。

1日の元気はやっぱり朝食をがっつり食べてからじゃないとスタートできないですよね。

朝は食欲がなくていつもコーヒーだけ・・・だった育男なんですが、この上手すぎる朝食のおかげで朝からランチまでエネルギー切れすることなく過ごせるようになりました。

三ツ星級の朝食を自炊するために用意したい食材

三ツ星級の朝食を作るにはちょっとした投資が必要になります。

投資といっても外食でモーニングセットを食べるよりも10分の1ぐらいの金額で作れるのでご安心くだされ

 

IMG_6019

海外といえばパン文化ですから、ここでは美味しいパンが朝食のメインになります。

コールスに売っているこちらのパンブランドを探し出してください。『Original White』がオススメです。

価格は4.5ドルとパンのくせにかなり強気な値段なんですが、オーストラリアで食べたパンの中では一番うまいです。

 

IMG_6020

85セントでもパンを購入することが出来るんですが、味のレベルは比べ物にならない・・・・

しかも、数日でカビが生えてきちゃうんですよね。

1日外で購入するコーヒーを画面するだけで最高にうまい食パンが買えるわけなので、うまい『食パン』に投資しましょう。

 

IMG_6022

うまい食パンを手に入れたら今度は、うまいバターを手に入れましょう。

日本ではバターはかなり高級食品なのですが、ここオーストラリアでは安価で購入することが出来ます。

育男のオススメはこちらの『LURPAK』の『Slightly Salted』がオススメです。

IMG_6023

バターはオーガニックしか受け付けないという方はこちらの『ButterSoft 』がオススメです。

めちゃくちゃ滑らかでうまいんですよね。

 

IMG_6017

パン・バターが手に入ったら最後はコーヒーを準備しましょう。

朝は時間がないので出来るだけ簡単に作れることのできるインスタントなコーヒーがオススメ。

オーストラリアだけにこちらもなかなか強気な値段がしますが・・・

育男のオススメはこちらの『Nescafe GOLD original』

コーヒーは本当にこれじゃないとダメなぐらい他のコーヒーとレベルが違います。

ちょっとセールになって安いから他のコーヒーに浮気するといつも美味しくなくて後悔してしまっていました。

シンプルだからこそうまいし 時間のない朝にぴったり

IMG_4604

 

これら3つの食材を購入してきたら後は作るのみです。

作るといっても食パンをトーストしてパンにバターをたっぷり塗って、美味しいコーヒーを煎れるだけです。

朝は特に時間がないために、凝った朝食を作る時間なんてないし、食べない訳にもいかないですよね。

外食よりも全然安く、最高にうまい朝食を食べて今日も1日頑張りましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Quay West Suites Sydney】オペラハウスとハーバブリッジが...

VISAがなかなか降りない!2年半のブリッジングVISAを経験した僕が思う、見な...

【体験談】現実は厳しいワーホリ・語学留学で失ってしまう3つの事

【富士パン】日本のパンの味が恋しくてシドニーのフジパンへ

【オーストラリア】シドニーのオススメする現地無料エージェント

シドニーで普通に新鮮な刺身が購入できて食べれるって知ってる?