【オーストラリア】語学留学・ワーホリでエージェントは必要なのか?

こんにちは!!2012年からシドニーに在住しているタツヤです。

私はオーストラリアに来る際、無料のエージェントを使用して来豪しました。初めての海外留学やワーホリだとすごく不安だし心配になると思います。

本日は、ワーホリや語学留学をする際にエージェントを使用すべきか・使用しないべきかについて書いていきます。

有料エージェント・無料エージェントの2種類ある!

まず、エージェントには2種類のエージェントがあります。

お金を払って語学留学・ワーホリのお手伝いをしてくれるエージェント

無料で語学留学・ワーホリをお手伝いしてくれるエージェント

これらの2種類がありますが・・・・

基本的に受けられるサービスの内容は大抵同じです。

有料エージェントと無料エージェントの違いはなに?

public-domain-images-free-stock-photos-old-books-vintage-brown-red-1

 

根本的に語学留学・ワーホリで必要な手続きは限られてきます。

  • VISAの申請のお手伝い(語学留学であれば学生VISA・ワーホリであればワーキングホリデーVISA)
  • 語学学校の手配(ワーホリの人のほとんどが始め語学学校に通うケースがほとんどみたいです。)
  • ホームステイ先の手配
  • オーストラリア滞在時の荷物や手紙の対応

上記に挙げた絶対に必要な項目は有料・無料のエージェントを使用しても確実にサポートしてもらえます。

有料エージェントと無料エージェントの大きな違いとしては、無料である多少は自分で資料を作成したり(たかがしれていますが 笑)する手間がかかります。

有料なだけに手取り足取りすべての手続きを有料エージェントさんは行ってくれます。

要はお金がたくさんあって、日々の生活が死ぬほど忙しいバリバリの会社員の人は有料エージェントを使用してもいいと思いますが、基本的に受けられるサービスは同じですから無料エージェントを探して浮いたお金でオーストラリアの観光に使うといいでしょう。

無料エージェントはなぜ無料なのにやっていけるのか?

285H

有料でサービスを提供してもらうことには、納得でき理解ができますが、なぜ無料のエージェントが会社を継続し続けることが出来るのでしょうか。

これは語学学校から生徒さんを紹介した紹介料を貰うことが大きな無料エージェントの資金源になっています。

語学留学では必ず学校に通わなければならないですし、ワーホリで来ている人の大多数が3ヶ月の語学学校に通います。

シドニーの語学学校の週あたりの平均授業料は$350ぐらいです。

タツヤはブロガー兼卓球プロコーチなのでエージェント会社が紹介料を貰っているかわかりませんが、結構大きなパーセンテージの金額を貰っていると思います。勝手な推測と無料エージェントが家賃のくそ高いCityにたくさんあるので

結局、エージェントは語学留学・ワーホリに必要なの?

282H

無料エージェントであれば、どんどん使って語学留学・ワーホリを行ったほうがいいでしょう。

無料であれば彼らはプロですので、初心者の自分で行うよりも的確ですし、なにより情報をたくさん持っています。

私自身も無料エージェントを使用しましたが、すっごく親切に色々教えてくれますし本当にこれ無料なのっていうぐらいサポートしてくれました。

金額もすっごく高い有料エージェントを使うメリットはタツヤにとっては全く浮かばないし、浮いたお金で日本の数10倍あるオーストラリア内の旅行にあてる方が賢明かと・・・

まとめ

エージェントは無料であればどんどん使用すべきですが、有料エージェントを使う意味が全くわかりません。

オーストラリア国内に営業していて現地の情報と知識をもった無料エージェントもたくさんあるので、日本だけのエージェントに頼り切らないのもエージェント選びを成功させる一つのポイントです。

タツヤが心の底からおすすめする信頼できる無料エージェント3選

を参考に無料エージェントに是非、コンタクトをとってみてください。最善の道を導いいてくれますよ。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーストラリアでフリーWi-Fiを使用する為に行くべき5つの場所

【Quay West Suites Sydney】オペラハウスとハーバブリッジが...

オーストラリアで車を購入する際に確認したい4つのチェック項目

【オーストラリアお土産】日本の友人や家族へ送る喜ばれるお土産7選

シドニーで普通に新鮮な刺身が購入できて食べれるって知ってる?

【オーストラリアSIM】Amaysimの購入方法とActivateの仕方を解説