【ブログ】初心者でも使いやすく管理しやすいおすすめサーバー3選

こんにちは。タツヤです。

今回の記事では初心者の方でも扱いやすく使いやすさと管理しやすさを兼ね備えたおすすめするサーバーをご紹介していきます。

私もブログを始めた当初はサーバーの『さ』の字すらも知らなくなんの役割をしているのか、ドメインとサーバーでなにをするの的な感じでしたが、今ではブログ一つで生活できるまでの収入を得る事もできました。

また、ブログもどんどん数を増やして管理しているだけで軽く10個ぐらいはあります。

2年前は全くネット関係の知識が赤ちゃん以下でもここまで作り上げる事ができるので、あなたも安心してくださいね。

 

ブログ構築を念頭にした初心者のサーバー選び5つのコツ

using-iphone-6-on-business-meeting-picjumbo-com

 

ブログを構築していく上で必須な装備品『サーバー・ドメイン』この二つがなければブログを構築することは私の知る限り出来ません。

サーバーもドメインもたくさんの会社がひしめき合っており、どこのどれがいいのか全くわかりません。

初心者の方でブログを長く続けていくぞ〜!!って思っている方+ネット関連の知識がない方へサーバー選びのコツを私なりの経験を元にご紹介します。

  • サーバーが管理しやすく使いやすい
  • ネット上にたくさん情報がある
  • カスタマーサービスの質が高い
  • アクセス過多でもサーバーがダウンしない
  • そのサーバーはずっと使い続けれるか

私の経験上、上記5つにご紹介したサーバー選び5つのコツが当てはまれば『初心者の方』でもサーバー選びの失敗しにくいと思います。

PHPとかVPSとかよくわかない人にとっては本当になにがなんだか意味不明ですからね。(私は実際そうでした。)

 

サーバーが管理しやすく使いやすい

横文字にアレルギーのある方など、やはりサーバーは見やすく管理しやすいに越したことはありません

海外のサーバーに手を出してしまったら『English』だらけで意味が尚更わからないですよね。

サーバーを借りたらお金がもらえるのではなく、絶対に必要な装備品ですから、こういうところでつまずいて時間と心を消費するよりも管理のしやすいサーバーを取得し、本来の目的である『コンテンツ』に注力していきたいですよね。

 

ネット上にたくさんの解説情報がある

ネットビジネスに初めて参入する方で、ITのバックグラウンドが全くない方や知識がない方にとってはすごくこれって重要なんですよね。

私は身をもって感じました。

問題がなければいいのですが、何事もスムーズに全てをこなすことはできず、不具合は生じてきます。

そんな時に解決策がネット上になかったらジャングルの中をコンパスなしで突き進むようなものです。

 

カスタマーサービスの質が高い

不具合の対処方法をいかに『私・あなた』目線で解決してくれるのかというところにも関わってきます。

問題や不具合が起きると、ブログが表示されなくなったり、ブログがすぐにいきなり開けなくなったりとすることもあり、こんな時はブログから収益がゼロになるわけです。

ブログで収益を上げるようになった時にはある程度、ネットに関する知識が付いてきているかもしれませんが、システム系にはそんなに強くないっていう人だっています。

やっぱりカスタマーサービスは質が高く安心できる所の方がいいですよね。

 

アクセス過多でもサーバーがダウンしない

ネットビジネスには出来るだけ初期投資を少なくしたいと考える人は多いでしょう。

しかし、たくさんのアクセスを集められるようになった矢先にサーバーがダウンしまくりで、『サイトが表示されない』なんてことになると『失ったアクセスの収益の損失』が大きくなることもありえます。

私は現在、1日50000pvのサイトを運営していますが、未だに初めて契約したサーバーをしているぐらい安定しています。

アクセスが集まったらいいサーバーに変更しようじゃなく、最初からアクセスを集める気でサーバーを契約してみては。

 

そのサーバーはずっと使い続けられるか

あなたの狙っているサーバーは、1日数万あるいは数十万まで耐えることができるのか?

ということです。これからブログを構築したくさんのアクセスを集めていきマネタイズしてうえ上で、サーバーが耐えられなかったら意味がありませんし、ただの損失です。

アクセスが爆発した時が一番の稼ぎどころです。こんな大事なところを逃したくありませんよね。

 

タツヤがおすすめする使いやすく管理しやすいサーバー3選

これから私が実際に使用しているサーバーの経験談を元に初心者の方でも管理しやすく使いやすい本当におすすめできるサーバー3選をご紹介させて頂きます。

こちらのうちの一つを選べば、サーバー選びで金額以外では失敗することはありませんよ。(この3つのサーバーはそんなに高くありません。)

 

1位 エックスサーバー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-22-38-30

私がネットビジネスに参入し初めて契約し、現在もバリバリにお世話になっているサーバーです。

現在、1日50000万PVを集めている私のサイトを一番安いプランのX10でも問題なくサイトは表示されているぐらいアクセスに対して安定しています。

不具合の際のカスタマーサービスは休日でも数時間後に返答があったりと、すっごく早くて助かります。

アクセスをもっと集めるサイトを保持する予定の方は、プランを3段階から選ぶことができるのも魅了的です。

エックスサーバー 初期費用 月額
X10 3240円(税込) 1296円(税込)
X20 3240円(税込) 2592円(税込)
X30  3240円(税込) 5184円(税込)

支払いを6ヶ月まとめたり、12ヶ月まとめると月額費用はやすくなります。


2位 wpX

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-22-39-04

こちらエックスサーバーと同じ会社なのですが、ワードプレスのサイトだけを扱っているサーバーになります。

耐アクセスに関しては、エックスサーバーの一番下とwpXのプランで比べるとwpXの方が強いとか。

シリウスなどでサイトを構築したい場合はwpXは使用できませんが、ワードプレスでどんどんアクセスを集めまくりたいという方におすすめです。

エックスサーバーと同じ会社ということで、カスタマーサービスの品質の高さはピカイチですのでご安心ください。

wpX 初期費用 月額
3ヶ月プラン 5400円(税込) 1296円×3(税込)
6ヶ月プラン 5400円(税込) 1188円×6(税込)
12ヶ月プラン  5400円(税込) 1080円×12(税込)

wpXはプランが一つしかないので、長期的に借りれば借りるほど、月額は安くなります。


 

3位 さくらサーバー

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-03-22-39-46

費用はできるだけ抑えたいけど、ちゃんとした機能や使いやすいサーバーを探しているという方にぴったりの『さくらサーバー』です。

サーバー費用は上記の二つによりも安く抑えることができる上に、たくさんのオプションが用意されているので、目的ごとにプランを選べるのは嬉しいですよね。

私自身さくらサーバーで大きなアクセスの集めるサイトを運営したことがないのですが、大きなアクセスを集めるに耐えられるプランとなると上記二つの方が結局は安くあがるとか・・・

まずは、値段を抑えてブログを構築したい方・目的ごとにオプションを選びたい方へおすすめのサーバーです。

 

まとめ

ネット初心者の方でもわかりやすく使いやすく管理しやすいといった目線でサーバー選びのコツとおすすめのサーバー3選をご紹介させて頂きました。

ネットビジネスではサーバーは必ず必要になってくる装備品ですので、ぜひ、自分に一番しっくりくるサーバーをゲットしてくださいね。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Multi Plugin Installerで他のプラグインをまとめてダウンロー...

独自ドメインと無料ドメインのメリットデメリットまとめ

アフィリエイトで稼ぐ為に守るべき基本のタイトルの設定4項目

ネットビジネスに必須なGmailなどのフリーメールの取得方法

【ブログSEO】ワードプレスのパーマリンクのおすすめする設定方法

【WordPress】Contact Form 7で問い合わせボックスの作成方法